畜産近代化リース協会/JPLA

最近実施した調査研究事業の成果

1.畜産関係

食品残さリキッド飼料製造装置の開発及び国産リキッドフィーディングシステムの開発

(平成21〜23年度)

国産リキッドフーディングシステムの開発

普及啓発用DVD    パンフレット(PDF)

 

食品残さリキッド飼料製造装置の開発

普及啓発用DVD    パンフレット(PDF)

 

※普及啓発用DVDを見るにはWindows Media Playerが必要です。

飼料給与管理省力化技術の開発(平成24年度)

 

報告書(PPT)

 

※報告書ファイル(PPT形式)を閲覧するには、PowerPointあるいはPowerPointViewerが必要です。

牛群健康管理省力化モニタリング技術の開発(平成25〜26年度)

報告書(PDF)

食鶏処理工程の集中管理システム導入による食鶏処理省力効率化技術の開発(平成26年度)

報告書(PDF)

微生物環境制御型脱臭システムの効果確認実証試験(平成27年度)

報告書(PDF)

堆肥化クレーンシステム装置の効果確認実証実験(平成28年度)

報告書(PDF)

畜産経営における消臭ガス噴射方式の脱臭装置の効果実証試験(平成29年度)

報告書(PDF)

センシング技術を用いた子牛疾病の早期発見システムの開発(平成30〜令和元年度)

報告書(平成31年3月)(PDF)

報告書(継続・令和2年3月)(PDF)

点検機能付き乳量測定器の開発(令和2年度)

報告書(PDF)

胃内投入センサーによる牛体調モニターシステム開発(令和3年度)

報告書(PDF)

2.馬事関係

馬の調教におけるテントドーム型覆馬場の活用について(平成24〜令和元年度)

最終報告書(令和2年3月)(PDF)

 

ページトップへ

|HOME| |リース事業| |調査研究事業| |助成事業| |申請について| |Q&A| |協会案内| |リンク集|