畜産近代化リース協会/JPLA
■地方競馬用関係施設リース事例

川崎競馬場  

借受け団体名

神奈川県川崎競馬組合  

所在地

〒210-0011 神奈川県川崎市川崎区富士見1-5-1

川崎競馬場 http://www.kawasaki-keiba.jp/

【ドリームビジョン】

リース導入の

      動機等

 前ビジョン(キングビジョン)が経年劣化に伴う改修時期を迎えたこと

から、継続使用に必要な改修を行うとともに、隣接する使用していない躯

体と一体で整備した。
 この結果、世界一の大きさのビジョンとなり、レースでは過去に例のな

い正面からの映像を流したり、2画面の異なる映像を放映し、競馬ファン

に新たな楽しみ方を提供している。

リースの内容

リース物件

使用目的

設置場所

事業費

リース料(年)

リース期間

ドリームビジョン

競馬事業の活性化

川崎競馬場内

256,410千円

38,461千円

H21.6〜H27.5

注)

取得価格及び年間のリース料((取得価格×90%)÷リース期間6年)には、消費税相当

額が含まれます。

リース料のほか、別途、リース期間終了時に譲渡価格(取得価格の10%相当額)の支払い

が生じます。なお、地方競馬用施設リース事業の場合、貸付利子は、いただきません。

|HOME| |リース事業| |調査研究事業| |助成事業| |申請について| |Q&A| |協会案内| |リンク集|